さぶろうからのありがたい教え

さぶろうからのありがたい教え

庶民の皆様へ有益な情報を与えるさぶろう

家にあったら今すぐ捨てるべきもの5選

部屋を見渡してみてくれ。

本当に全部の物が必要だろうか。

答えはNOだと思われる。

君たち庶民は、家に余計なものを置きすぎだ。

というわけで、今回は「家にあったら今すぐ捨てるべきもの5選」を教えていく。

 

じゃんじゃん捨てちゃって〜。

 

 

1.しばらく履いてない靴

最初に「しばらく履いてない靴」だ。

しばらくその靴を履いていないということは、何らかの理由があると思う。

「他にお気に入りがある」、「サイズが合わない」など。

 

そんな物はすぐに捨てるか、売ってお金にして俺にください。

 

現金でお願いね。

 

2.何年も使ってない電子機器

次は「何年も使ってない電子機器」だ。

昔のガラケーや、スマホなどは恐らくもう使うことが無いだろう。

部屋に電子機器を飾りたいなどという、特殊な趣味がなければ捨てるべきだ。

 

まだ新しい物の場合は先程同様、売って金にして俺にください。

 

3.何かの箱

3つ目は「何かの箱」だ。

家電機器の箱、スマホが入ってた箱など、いつか使うかも知れないから取っていると思う。

 

思い出してくれ。

過去3ヶ月で、その箱を使う機会が来ただろうか?

答えがNOならそれを捨てるか、ワクワクさんみたいに工作して捨ててくれ。

 

4.念の為、取っておいたクーポン

次に「念の為、取っておいたクーポン」。

クーポンなんて、大抵会計の時に出し忘れて、期限が切れるだろう。

よっぽどよく行く店以外のクーポン以外は、捨てて良いだろう。

 

念の為、取って置くのはサーモンだけで十分だ。

 

あとお金もね。

 

5.何年も読んでない本

最後は「何年も読んでいない本」だ。

何年も読んでいない本を再び開くのは、引っ越しの時くらいだろう。

そういうものは、ただスペースを取るだけの紙の塊に過ぎない。

よって捨てるか売るべきだ。

 

正直、家にあったかどうか思いだせない物は捨てて良い。

それを捨てた先に何が待ってるか知りたい庶民は、ぜひ「さぶろう会」に入会してみてくれ。

さぶろう会」に入会すれば、俺の若い頃の苦労話が聞けます。

さぶろう会⇓

 
詳しく⇓

 

最後に

今日は君たち庶民に「家にあったら今すぐ捨てるべきもの」を5つ教えた。

田舎の母ちゃんが、「1番捨てるべきなのは人間の固定概念だ」って言ってた。

 

さすが母ちゃん。